スズ療施院は整体とサナモア療法を行っています。

沼津市にあるスズ療施院は、整体とサナモア光線療法の専門院です。整体は、中国の推掌法という技術で、筋肉を徹底的にほぐすことに重点を置いています。手を回転させ筋肉をほぐしていくこん法という手技などを用いて、頭痛や肩こり、腰痛など様々な痛みを和らげていきます。筋肉の硬さが骨格をゆがめていることが多いので、筋肉の痛みは我慢せず、早急に治すことが大切です。

またサナモア光線療法は、太陽光線と同じ赤外線や可視光線、紫外線を放射する人工の光線機器を使った療法です。症状に合ったカーボンを燃焼させ、発光する光を照射します。

この機器を用いて、全身温熱療法を行うことによって、様々な症状が和らぎます。血行が良くなり免疫力が高まり、筋肉の痛みの解消になり、紫外線の作用でビタミンDの吸収が良くなったりします。

©2019 健康になるために